<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
三越日本橋本店
d0124487_801918.jpg

やっぱりこの重厚感は他を圧倒する。
ほんもろこ養殖から商品化までは言ってみれば誰でもできる。
私にはこうしてここに来る事が出来る道を付けて下さった方がある。
一人では絶対に出来ない。
バイヤーさんからいただいた改善点をきちんと変える、
提案するという前向きで諦めない姿勢は、正面から来る風にも負けない。
切り開く事が出来ると信じている。この夜は東京広島県人会に参加。
これもご紹介があってのこと。
三次市長や広島県の地域活性部ご担当部長などお目通りがかなった。
今年は次のステップだ。いよいよ養殖者を広げる。
実績が出来たら農地転用時の補助金の申請への動きになる。
実績がなく事は動かない。
by oishii-kurashi-no | 2012-01-27 10:00
食の大商談会in大阪 バイヤーアンケート
d0124487_10292065.jpg

お正月明け早々に届いたアンケート。
11月24、25日の両日、JTB主「催全国食の大商談会in大阪」に参加した。
商品は農商工連携もしくは6次化事業開発商品に限り、生産者やメーカーなど100組が参加した。
広島からは丸徳海苔、川中醤油などのメーカーさんも。
初めての大商談会でお相手も大手卸、スーパーチェーン、料亭、百貨店、ホテルと
様々なビッグネームが名を連ねた。
マンツーマンの商談会。私も15社、16名の方との面談に臨んだ。
居酒屋チェーン店バイヤーさんからはコテンパンに指摘された。
「パッケージ?デザイン?そんなものは関係ないでしょう。おたくは誰に売ろうとしてるの?」
50グラムの高級パッケージを目てもらっても商談にはならないのは当たり前。
臨まれているのは3kgでなんぼ?1000円なら20gをメニューとして400円で販売・・・という計算。
そもそも私が目指している販売先は百貨店。
ギフト市場。
そう意味では明確に販路を決めうちしたパッケージと戦略だった。
おかげさまでJALEXと伊勢丹新宿でのギフトのお話をいただいた。
その後、うちのお店の蜂蜜の中山農園中山さんが三越本店へお連れくださった。

このバイヤーアンケートは50名のバイヤーさんの評価を集計したもの。
3以上が連なる通知表。
ほんもろこの商品開発が今のところ間違ってはいなかったという客観的評価だ。

1月8日アクアパッツア吉川支配人のもと「モロチョビ」の再試作が上がる。
私は様々な人に背中を押してもらっている。
by oishii-kurashi-no | 2012-01-08 11:42
謹賀新年 2012年始まりました
d0124487_0392029.jpg

毎年おせち料理は自分で作る。もう25年。嫁ぎ先の味と実家の味が融合する。嫁はこうして家の味を作って行く。私にも二人の娘がいる。味の継承だけはしたいと思っている。
今年は親戚も集まらないので最小限の出費で抑えたけど31日のすき焼き、1日の夜手巻き寿司。他におせち料理、大分の郷土料理ぶり茶漬けなどなど締めて4万円なり!
d0124487_0392088.jpg
きんとん、数の子、だし巻き、なます、黒豆・・・少人数なので少しずつ盛りつけた。
年越し蕎麦は海老天付き。
普段は仕事の頭だけどお盆とお正月はこうして私を母にしてくれる家族にありがとう。
美味しいと、お母さんのおせちが楽しみだと帰ってくる娘にありがとう。一番多い時は20人近くの親戚が集まった。今年は3人。25年間休まず作ってる。
やってきて良かった。

震災の年を振り返る特番が放送された暮れに思った。
こうしてお正月を迎えることが出来る事に感謝することが大切だと思う。
私に出来ることは「感謝」だと思う。
今更だけど「感謝」はどんな言葉にも負けない力がある。
ありがとうと言ってる人にけんかをふっかける人はいない。
怒る人はいない。

ことしは辰年。
昇り実現する年。
達成の辰、龍、竜、達。

2012年22でダブル。
二つの事を同時進行で両方「形」に残す年にする。
by oishii-kurashi-no | 2012-01-03 18:56



テーブルの上の笑顔のあれこれ。
by oishii-kurashi-no