カテゴリ:すてきな品々( 3 )
隠岐 西ノ島から風流染めのストール
風流染め

隠岐西ノ島は
数奇な地形や植物を有することから
世界ジオパークに認定された島。
四季折々に見せる
空と海の織りなす色彩は
まさに「風流」と呼ぶにふさわしい美しさ。
鮮やかな色。コントラストの強い光。
夏の輝きと正反対の冬の厳かな静けさ。
その月日は何千年と繰り返され、
自然の変化も、人々が織りなす歴史も、
受け止めてきたのは「土」
風流染めは隠岐西ノ島の「三つの顔料」を染料にして
手作業で染め上げました。
d0124487_06520061.jpg
顔料の土
d0124487_06515550.jpg
定着はすぐそばの海で海水で洗います。

風流染めパンフレットから

19日から25日まで広島三越6階催事スペース
(エスカレーター前)にて販売中

期間中は 風流染め作家の加藤さんもお越しです。
ぜひ島の暮らしなどもお聞きください。
d0124487_06520316.jpg
満天の星
島に暮らしたくなる


by oishii-kurashi-no | 2016-07-20 07:08 | すてきな品々
今日は福山薔薇人のマチモトさんへ
バラの街、福山。
有機栽培でバラを育てることがどれだけ大変なことか知っている人は
少ないですね。あの香りと花姿をつくるには病気や虫はとにかく避けたいのです。
薔薇にはたくさんの農薬が使われてきました。
でも口に入るものには使いたくない。。。
マチモトの薔薇のジュースやジャムはどれも無農薬。
土作りができれば使う必要がないと言われます。
「ここちいい・・・」この言葉がふと溢れます。
私たちが畑から少し離れると、すぐに蝶々や鳥がやってきます。
土の中の虫をついばんでいます。
そういうことなのです。
虫がちゃんと育つ土。
そしてちゃんと自分の力で生きる薔薇。
その香りは蝶々を呼び、虫を育てます。

d0124487_9102929.png
7月19日から25日まで
広島三越6階にて薔薇のジュース、ジャム、紅茶などお選び頂けます。
http://www.machimoto.co.jp/

by oishii-kurashi-no | 2016-07-11 09:01 | すてきな品々
「六月八日」というブランド
大分県中津市に命じ時代から長く長く大切に受け継がれてきた住まいがあります。
「久恒家」。
大分県の文化建造物してにも指定されています。
この住宅で作られるのが「六月八日」の森の香り。
久恒山林株式会社の事務所でもあります。
森林事業者が自社の森の木々を大切にし、
蒸留するのが「六月八日」というブランド。
「森を想う。」をコンセプトに無添加の品々。
d0124487_19041883.jpg
エッセンシャルオイル、桧のサシェ、桧のカード、
そしてエッセンシャルウオーターは桧、杉、クロモジの香り・・・。
木箱の蓋を開けたとたんにふわっと広がる森の香り。
d0124487_19055362.jpg
眠る前にお布団にシュッシュッ・・・。
朝、シャワーを浴びた後にシュッシュッ・・・。
台所の臭いが気になる時や玄関にも車にも。
クーラーをちょっと聞かせた昼下がり。
うたた寝の香りは森の香り。

六月八日は真夏に森の風を届けてくれる。

7月19日から16日まで
広島三越6階で
お待ちしています。


by oishii-kurashi-no | 2016-07-06 19:17 | すてきな品々



テーブルの上の笑顔のあれこれ。
by oishii-kurashi-no