「六月八日」というブランド
大分県中津市に命じ時代から長く長く大切に受け継がれてきた住まいがあります。
「久恒家」。
大分県の文化建造物してにも指定されています。
この住宅で作られるのが「六月八日」の森の香り。
久恒山林株式会社の事務所でもあります。
森林事業者が自社の森の木々を大切にし、
蒸留するのが「六月八日」というブランド。
「森を想う。」をコンセプトに無添加の品々。
d0124487_19041883.jpg
エッセンシャルオイル、桧のサシェ、桧のカード、
そしてエッセンシャルウオーターは桧、杉、クロモジの香り・・・。
木箱の蓋を開けたとたんにふわっと広がる森の香り。
d0124487_19055362.jpg
眠る前にお布団にシュッシュッ・・・。
朝、シャワーを浴びた後にシュッシュッ・・・。
台所の臭いが気になる時や玄関にも車にも。
クーラーをちょっと聞かせた昼下がり。
うたた寝の香りは森の香り。

六月八日は真夏に森の風を届けてくれる。

7月19日から16日まで
広島三越6階で
お待ちしています。


by oishii-kurashi-no | 2016-07-06 19:17 | すてきな品々
<< 今日は福山薔薇人のマチモトさんへ 瀬戸田の印象はコロッケだけでいいのか >>



テーブルの上の笑顔のあれこれ。
by oishii-kurashi-no