瓶もの
d0124487_237738.jpg
先月からちょこちょこと出かけてはあれこれ買ってみる「瓶もの」。DEEN & DELUCAの瓶ものはイタリアのドライトマトペースト。ドレッシング、オリーブオイル、バルサミコのミニボトル。青森弘前のトマトジュース・・・
海外ものはどうしてキッチュなんだろう。イタリアやスペイン、ポルトガルの包材はどれも安い。
そして豊富。しかしよく割れる。もう10年前にお土産に買ってもらったスペインの蜂蜜は粉々にくだけたボトルに入っていた。(入っていない、全部流れていた)
国産のボトルはどれも似通っている。パッケージデザインでなんとか差別化したくてもベースが同じだと代わり映えしない。
それでも可愛げにできているトマトジュース。デザイナーは変哲もない瓶だから変哲もないデザインでさりげない素直な可愛さを表現する。それがこのトマトジュースの本質だから。
それを気づくデザイナーの力量は素晴らしい。
変哲もないことが最大の魅力の商品もあるわけだ。
by oishii-kurashi-no | 2012-04-24 23:18
<< 田舎Cafeおそらゆき 白ねぎドレッシングにプロ魂 >>



テーブルの上の笑顔のあれこれ。
by oishii-kurashi-no