いよいよ着工!おそら湯来。
d0124487_17594223.jpg
永本建設、社長と若くて笑顔のいい職人さん。
d0124487_17594282.jpg
1階の天井の一部は吹き抜けに。巻きストーブを設置します。2階の天井は全部吹き抜けにして、梁を全部見せます。
d0124487_1759429.jpg
地元材を使ったこの屯所。材に傷を付けない構造でした。やはり専門家に見てもらうと良いところが見えてきます。
とうとう着工、まだここまで・・・大切な地元の建物に手を入れる事がどういうことか、よく考えて動かなければ。近いうちに地域の方に集まっていただいてここで何をするのかお話させていただきます。

来年4月末のオープンを目指して準備スタートです。
ほんもろこの出荷の基地であり、料理が食べれる場所。地域のお母さんたちの働く場。産物を集めてここからおそらに出荷。週末だけの田舎カフェ。時にはギャラリー。私は時々「おこもり」します。
ネーミングは「おそらゆき」。「おそらの湯来店」でもあり「おそらへ野菜などが行く」。

材料はWOODPRO社長の中本さんからお祝いにいただきました。薪ストーブは今のところ無償で貸していただける。永本社長も自ら動いてくださってます。
コーヒーを出してくださった白井さんのお母さんあ。柿をどっさり持ってきてくださったお父さん。
こんな温かな気持ちをお返し出来る温かな自分で、温かな場所を作ります。

この消防署のぐるりに空色で縁取りがしてあります。ポストも空色。こんな些細なことが嬉しい!今日はRCCさんの取材も。今年の春先からずっと追いかけてくださってます。

今月24日には大阪で商談会が。
頑張って決めてきます。
by oishii-kurashi-no | 2011-10-31 17:59
<< 一番いい季節、一番いい時間。 センナリさんにて新商品打ち合わせ >>



テーブルの上の笑顔のあれこれ。
by oishii-kurashi-no